エンタテイナーの条件 堂本光一 雑誌

「日経エンタテインメント2018年6月号」堂本光一さん連載『エンタテイナーの条件』Vol.58レポ・感想

投稿日:

King & Prince の岸優太くんのこと

日経エンタテインメント! 2018年 6 月号

今回は、ジャニーズJr.についてのお話。

最近は、CDデビューするグループがいたり、Jr.のYouTubeの公式チャンネルが開設されたりで、記者の方にもJr.について色々聞かれる…。けれど彼らのことはホントによく知らないよと…。(笑)

でも今度(5/23)CDデビューする King & Prince の岸優太くんのことはもちろん知っていると答えていました。


岸優太(Prince)『JOHNNYS’ Future WORLD』生写真25枚 A

岸くんからも「デビューすることになりました。」とメールがきたそうです。

岸くんは「Endless SHOCK」に 2013年、2014年、2015年と出演していて、SHOCK 初参加時は17歳だったそうです。

カンパニーの中で最年少だった岸くんがみんなに愛されたのは、とにかく一生懸命だったから。一生懸命やっていたから周りがおのずと手を差し伸べたくなったと光一さんも語っていました。

岸くんも「尊敬する先輩は?」との質問にはあらゆる場面で光一さんの名前をあげてくれていますね。

ジャニーズJr.の状況の変化

あと、この20年位でジャニーズJr.の状況も変わったと…。

光一さんいわく、今はグループもたくさんあるけど、僕らの時代はJr.はただの研究生で、タレントとして成立していなかったと…。

例えば、TOKIOなら光GENJI、KinKi KidsならSMAP…と先輩たちのバックについていたけれど、最近は先輩のバックについたことがないJr.が増えていることに驚く。昔とは状況が違うかも知れないけれど、絶対ついた方がいいと思うと語っています。

自分たちがSMAPのバックで経験させてもらったように、そこにはJr.の中でだけでは学べないことが絶対にある!とも言っています。

それから「CDを出してデビューとみなす」というスタイルについて。

例えば、ふぉ〜ゆ〜はCDデビューの形を取らずJr.を卒業し、舞台での活躍がどんどん広がっている。いろんなスタイルのタレントがいていいと思う…と光一さん。

今では、テレビ・ラジオのレギュラーをもち、ふぉ〜ゆ〜としても個人としても舞台で活躍していますよね。

moonも、2016年のふぉ〜ゆ〜主演の舞台「縁〜むかしなじみ〜」を観劇しました!

そんな彼ら、ふぉ〜ゆ〜が「KinKi Kids Concert 20.2.21〜Everything happens for a reason〜」では、久々にバックについてくれて本当に心強かったです。

この連載が集約された単行本「エンタテイナーの条件」が発売されたのが 2016年2月14日。もう2年前になりますね。


【中古】単行本(実用) ≪芸能・タレント≫ 会場限定盤)エンタテイナーの条件 / 堂本光一【中古】afb

moon
そろそろ 第2弾の発売を!…と 心待ちにしています♪

おすすめ記事

日経エンタテインメント「エンタテイナーの条件」Vol.56


日経エンタテインメント! 2018年 5 月号

舞台観劇に携帯したいオペラグラスは、こちらから!

moonのおすすめです↓


≪送料無料★即納≫ミザール・オペラグラス双眼鏡★フリーフォーカスモデル(ピント調整不要式)モデル 6×18 布製ケース(巾着袋)付コンサートやスポーツ観戦に最適!

The following two tabs change content below.
moon

moon

関西在住です。 事務の仕事をしています。 堂本光一さんの大ファンです。 東京、大阪、福岡、横浜など日本全国へEndless SHOCKの公演、光一さんのソロコンサート、KinKi Kidsのコンサートがあれば遠征します。

Sponcerd Link

スポンサーリンク



Sponcerd Link

スポンサーリンク



-エンタテイナーの条件, 堂本光一, 雑誌

Copyright© Sea of night 堂本光一 ファンブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.