KinKi Kidsどんなもんヤ!

『ビロードの闇』打ちひしがれ事件「KinKi Kids どんなもんヤ」2019年4月15日レポ・感想

『ビロードの闇』打ちひしがれ事件

この記事は、2019年4月15日「KinKi Kids どんなもんヤ」堂本光一さん、剛さんの二人の回で話が出た『ビロードの闇』打ちひしがれ事件について書いています。

スポンサーリンク

『ビロードの闇』打ちひしがれ事件

先日ミュージックステーションで『Mステ衝撃ハプニングランキング』が発表され、5位が2005年6月10日の「キンキの『ビロードの闇』打ちひしがれ事件」でした。

Mステ全体で上位に入るほどのインパクトだった。
お二人はあの時のことを覚えていますか?

 

『ビロードの闇』打ちひしがれ事件とは

2005年6月10日放送の「ミュージックステーション」で、「ビロードの闇」を歌うKinKi Kidsの堂本光一さんが、歌詞を間違え「僕らは夢見ることさえ許されないだろう」と歌うところを「僕らは一人で打ちひしがれるだろう」と歌ってしまった。

あとを歌う堂本剛さんも笑って「砂漠のように辛辣な この都の片隅」を「砂漠のようにこの都で 僕****」と間違え、なんとかもち直したものの、カッコよい曲「ビロードの闇」でカッコつけようがなくなった二人の姿が放送された。

翌週の「ミュージックステーション」にもKinKi Kidsは出演し、6月10日「ビロードの闇」のVTRをタモリさんとともに検証した。

 


ビロードの闇 [ KinKi Kids ]

光一
光一

覚えてますよ!

剛

あれは衝撃でしたよね、なんか。
アットホームな曲に急になりましたよね。

光一
光一

そうカッコつけててんけど、曲が曲だけに。

剛

良かったですよね、あれね。

光一
光一

2回打ちひしがれたからね。

剛

打ちひしがれてましたよね。

長い歴史のね、ミュージックステーションさんの長い歴史の中でも、6位に。

光一
光一

僕らが全然いないところで、このランキングが発表され、スタッフ的にも相当やった。

剛

いらっしゃるゲストが優先的に選ばれると思うんですけど。われわれそこにいませんでしたから、いない中でも、この打ちひしがれ事件が上位に残ると。

光一
光一

でも今、テレビ生放送にしても、なんにしても、ほんとにハプニングを嫌がるというか。手堅くいくよね。

剛

いい意味でのハプニングね、だから生放送ならではのというものさえ、なしで行こうっていう空気があるから。

光一
光一

それ、生放送の意味ないんちゃうかな、みたいなね。

打ちひしがれ事件はもう、私が悪い。これはただ単に歌詞間違いやから。

剛

いやでも、これはすごくアットホームだったのよ。

光一
光一

どうもすいません。

『ビロードの闇』打ちひしがれ事件の翌週の「ミュージックステーション」



番組冒頭の出演者紹介で、KinKi Kidsが紹介されると


ケトル(vol.16(December) 特集:やっぱりタモリが大好き! [ 博報堂ケトル ]

タモリ「先週は色々とございまして、動揺してたようでございますが。」

 

光一
光一

すいませんでした!

剛

色々ちょっとありまして、後でVTRで確認したいと思います。

 

タモリ「確認してみたいところも、私もございます。」

 

先週の放送を観ていたという島谷ひとみさんが、先週のKinKi Kidsについて聞かれ

島谷「観てました!TVで観てる分には、すごい素の表情が見れて、レアなものが観れた気がしました。」

タモリ「ああいうことなくちゃな。生放送を業界の人で知らない人がいるんですよ。
ミュージックステーションはいつ撮ってるんですか?って。」

 

KinKi Kidsとタモリさんのトークとなり

タモリ「先週間違いバージョンの披露されましたね。」

 

光一
光一

ほんとにすいません。なんか今日も怖いもんな。

剛

検証VTRがちょっとありますので。

光一
光一

そんなん観たら、バツゲームみたいなもんだよね。

タモリ「検証しないと、私もちょっと見逃してるとこありますからね。」

 

みんなで先週のVTR観ることに

光一
光一

すいませんでした。ほんとに申し訳ございません。

剛

歌ってるときに、彼が2回打ちひしがれたんですよね。

光一
光一

打ちひしがれるって歌詞が最初にあるんですよ。そのあとになぜかもう1回出てきちゃった。

(さらに)歌い終わったあとにやっぱり打ちひしがれちゃった。

剛

(計3回)打ちひしがれのハットトリックだったんですけど。

タモリ「間違いは分かってた?」

 

剛

ボク最初からわかってます。コイツ、歌い始めたときに(口)ごもったんですよ。アレ大丈夫かなった思ったんです。そう思いながらもがんばって振り付け踊ってたんですけど、そしたら案の定2回打ちひしがれたんです。
アっやばい!10年やってるとなんかあるっていうのわかるんです。

光一
光一

今日もいやな空気なんですよ。

剛

補足ですけど、今日リハでいきなり間違ったんですよ。

光一
光一

同じ!アカンアカン、ほんまにやりそうや!

タモリ「今日大丈夫だろうね?」

 

剛

(隣に座っていた森山直太朗さんに対して)直太朗くんが最悪なんかしてくれます。

タモリ「打ちひしがれないように!」

 

光一
光一

打ちひしがれないようにがんばります。

『ビロードの闇』歌うKinKi Kids


ビロードの闇 (Kinki Kid's)
『ビロードの闇』を歌い終わるKinKi Kids

 

タモリ「ちょっと今ドヤ顔になってたね。

これほど歌詞のスーパーを全員が真剣な表情で観たのははじめてじゃないか?」

 

そのほか「落書きにゃんこ」さんがツイートしておられるように、「KinKi Kids どんなもんヤ」では、ティシュケース問題のトークがありました。

 

まとめ

今回は、2019年4月15日「KinKi Kids どんなもんヤ」堂本光一さん、剛さんの二人の回で話が出た『ビロードの闇』打ちひしがれ事件について書きました。

moon

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

(*光一さん、剛さんの言葉をそのまま掲載するのではなく、私なりに要約してお伝えしています。実際の放送とは、ニュアンスの違いなどあるかもしれません。その点ご注意ください。)

アクセスランキングに登録しています。
ポチっと押していただけたら、うれしいです。


Kinki Kidsランキング

にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

おすすめ記事

昔の大きな携帯電話を使う人のイラスト
光一さんの合宿所の思い出「KinKi Kids どんなもんヤ」2019年4月8日レポ・感想この記事は、2019年4月8日「KinKi Kids どんなもんヤ」堂本光一さんの回のレポを書いています。 半年分をまとめて収...
ABOUT ME
moon
moon
関西在住です。 事務の仕事をしています。 堂本光一さんの大ファンです。 東京、大阪、福岡、横浜など日本全国へEndless SHOCKの公演、光一さんのソロコンサート、KinKi Kidsのコンサートがあれば遠征します。