エンタテイナーの条件

「活動休止、解散は自分の意思だけで進めて良いとは思えない」堂本光一さん連載『エンタテイナーの条件 』Vol.64(日経エンタテインメント 2018年12月号)

日経エンタテインメント 2018年12月号

この記事は、「日経エンタテインメント12月号」の『エンタテイナーの条件』の感想を書いています。

スポンサーリンク

自分の主張を通すには覚悟がいる

今回は、光一さんに芸能人の留学について話して欲しいとの内容でした。

光一さん自身は、海外留学に興味を持ったことはないのですが、事務所から、海外の有名なダンサーが来日したときにレッスンを受ける機会を度々与えてもらっていたそうです。

『ナイツ・テイル』は、演出家のジョン・ケアードを含め、ほとんど外国人のスタッフのため、留学してるかのような恵まれた環境だったと語っています。

『ナイツ・テイル』梅田芸術劇場

 

また、ダンスなら留学するより、国内で基礎を学んだ方が近道だと考えている光一さん。

ただ留学は、環境の変化からくる刺激や、改めて人生を見直す良いチャンスになることは、よく分かっていると…。

留学する芸能人が増えていることなどからも言えるように、光一さんは、昔に比べ、意思を持ったアイドルが多くなってきたと感じています。

自身は、自分の意思というより、事務所が提示する道を信頼して、進んでいると語っています。

但し、細かい点では、ちょくちょく反発もしてきたようです。

自分の意思を押し通して失敗した場合、多くの方に迷惑をかけるので、相当の覚悟をもって反発しなければならないというのです。

 

自分の意思だけで進められない「活動休止」「解散」のタイミング



 

光一さんは、活動休止、解散のタイミングについても、自分の意思や感情だけで進めて良いとは考えていないのです。

関係しているたくさんの方の人生を背負っている自覚からくる言葉だと思います。

 

moon

年末のドームコンサートが中止になったので、このあたりは微妙な気持ちで読み進めました。

 

自分の夢に向かって、今までとは、別の道に進み、新たな挑戦をすることも、KinKi Kidsを22年、SHOCKを18年続けて、これからも続けて行くことも、大変なことに変わりはないと語る光一さん。


【中古】生写真(ジャニーズ)/アイドル/Kinki Kids Kinki Kids/堂本光一・生田斗真/ライブフォト・光一衣装赤・倒れる/「Endless SHOCK」/2Lサイズ公式生写真

 

人気にあぐらをかいて、傲慢になった途端にそれは絶対維持できなくなる、それぐらい厳しい世界であると認識しているから常に全力を尽くし、最善のものをファンに提供していかなければならないと考えているのです。

 

今月のメモ

「今月のメモ」(『エンタテイナーの条件』の小コーナー)は「KinKi Kidsのブンブブーン」のキャンプ企画が取り上げられていました。

ダルそうにキャンプをしていたことを、指摘された光一さんが、「甘えちゃいけない。」とプチ反省されていました。

 

以下は「KinKi Kidsのブンブブーン」のキャンプ企画の記事です!

堂本光一さんのすごいツンデレ「KinKi Kidsのブンブブーン第158回」 哀川翔さん・カンニング竹山さん・ 宮澤エマさん・ゆりやんレトリィバァさん

 

ノーパンでラジオ、堂本剛さん、日光が苦手な堂本光一さん「KinKi Kidsのブンブブーン第159回」

 

堂本光一さん『家族持ったらキャンプは最高』堂本剛さん『今の状況ならソロキャンプに』「KinKi Kidsのブンブブーン第160回」

 

堂本兄弟 2018みんな集まれ!忘年会SP

 

by カエレバ

 

 

まとめ

今回は、「日経エンタテインメント12月号」の『エンタテイナーの条件』の感想を書きました。

今回は、「活動休止」、「解散」について、光一さんの考え方が良く理解できました。

年末年始のドームコンサート中止にしても、剛さんや関係者の方と十分話し合った結果なのだと思います。

いずれにしても、ソロの活動はもちろん、KinKi Kidsとしてもできるだけ長く続けていっていただきたいです。

moon

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

アクセスランキングに登録しています。
ポチっと押していただけたら、うれしいです。


Kinki Kidsランキング

にほんブログ村 芸能ブログ Kinki Kidsへ
にほんブログ村

おすすめ記事

日経エンタテインメント 2018年10月号
ジャニーさんもほめる『ナイツ・テイル』堂本光一さん連載『エンタテイナーの条件 』Vol.62(日経エンタテインメント 2018年10月号)この記事は、「日経エンタティメント10月号」の『エンターティナーの条件』の感想を書いています。 帝国劇場リニューアル 『エン...

 

ABOUT ME
moon
moon
関西在住です。 事務の仕事をしています。 堂本光一さんの大ファンです。 東京、大阪、福岡、横浜など日本全国へEndless SHOCKの公演、光一さんのソロコンサート、KinKi Kidsのコンサートがあれば遠征します。